おすすめの女性用育毛剤トップ5選

女性の方でも薄毛に悩んでいる方がいらっしゃいます。薄毛にはいろいろな原因があるのですが、この記事では薄毛になる原因また女性用育毛剤の選び方、さらにおすすめ女性用育毛剤TOP4をご紹介します。

薄毛でお悩みの女性の方、ぜひこの記事を参考にしてください。

女性の薄毛とは

女性の薄毛の傾向として、男性のように部分的に薄毛になっていくわけでなく全体的に髪の毛が薄くなっていきます。髪の毛が全体的に細くなったり、頭皮が赤くなる、フケが増え始めると薄毛の兆候なので対策が必要になります。

髪の毛が細くなったり、赤くなる原因として健康状態がよくない、もしくはストレスが原因である可能性があります。また髪の毛のトラブルがあると、フケがでるなどの症状がでて放置をしておくと薄毛になっていく可能性があるのです。

つまり薄毛対策には、食生活やストレス対策など普段の生活に大きくかかわりがあります。

女性用育毛剤の選び方

育毛剤にもいろいろな成分などありますが、女性の抜け毛の要因は全体的であること、つまりヘアサイクルが乱れていることなのでそれに対する育毛剤が必要になってきます。

1.医薬部外品

まず選んでいただきたいのは、医薬部外品の育毛剤です。医薬部外品ということは効果が認めらているということになるので参考にしてください。

2.保湿ケア

乾燥してしまうと、髪の毛のケアはできません。保湿ケアの入っている育毛剤を選ぶようにしてください。

最後に試しやすいことも必要です。定期的に購入しないといけないものなど、もしあわなかった場合がやっかいです。育毛剤は続けて使わないと意味がないので、必ず試しやすいものを選んでください。

おすすめ女性用育毛剤TOP5

おすすめの女性育毛剤のブランドや原材料、料金などを詳しく掲載しているので、ぜひ参考にしてください。

・ アンファー (ANGFA) スカルプD ボーテ エストロジー スカルプセラム 女性用 薬用育毛剤 女のスカルプD

・モルティ 女性用育毛剤 薬用育毛ローション

・ アンファー (ANGFA) スカルプD ボーテ 薬用 スカルプ スパエッセンス 炭酸育毛スプレー

・薬用レディース加美乃素HQ

アンファー (ANGFA) スカルプD ボーテ エストロジー スカルプセラム 女性用 薬用育毛剤 女のスカルプD

男性用の育毛剤としてもCMなどで流れ有名ですが、女性用の育毛剤もあります。ふけやかゆみ、発毛促進、産後の脱毛などに効果があります。

女性用の育毛剤であり、女性の毛にあった作りとなっているため安心して利用することができます。

これまでのべ190万人に使われており、実績も十分です。

ブランド アンファー
原材料 グリチルリチン酸2K、ヒノキチオール、エチニルエストラジオール その他の成分:豆乳発酵液、胎盤抽出液
内容量

80ml

特徴 医薬部外品
価格(Amazon) ¥7,547

モルティ 女性用育毛剤 薬用育毛ローション

1,000円以下とコストパフォーマンスがよいため、気軽に始めることができる育毛ローションです。生薬を使い髪の毛につや感をだして、健康な髪の毛にしていきます。

液だれしにくく心地よいジェット、さらに無香料と普段から使いやすい性質となっています。

ブランド モルティ
原材料 ショウキョウエキス、センブリエキス、D-パントテニルアルコール
内容量 180g
特徴 医薬部外品
価格(Amazon) ¥759

アンファー (ANGFA) スカルプD ボーテ 薬用 スカルプ スパエッセンス 炭酸育毛スプレー

アンファーシリーズの炭酸バージョンです。炭酸スプレーにより髪の毛を活性化させる働きがあります。効能効果としては、発毛す苦心、育毛、養毛、脱毛の予防、ふけかゆみの予防があります。

無添加であるため、髪の毛にやさしいのもうれしい点ですね。

ブランド アンファー
原材料名 グリチルリチン酸ジカリウム、酢酸DL-α-トコフェロール、タマサキツヅラフジアルカロイド
内容量 170ml
特徴 医薬部外品
料金(Amazon) ¥3,300

薬用レディース加美乃素HQ

イソプロピルメチルフェノール、エチニルエストラジオールなど育毛につながる成分が配合されています。

安心の国内生産であり、医薬部外品です。昔からある商品で実績があるのもうれしい点ですね。大きなボトルなので使い方には注意が必要です。一回で使いすぎないようにしてください。

ブランド 加美乃素
原材料名 イソプロピルメチルフェノール、エチニルエストラジオール、塩酸ピリドキシン、グリチルリチン酸ジカリウム
内容量 150 g
特徴 医薬部外品
料金(Amazon) ¥1,591

まとめ

いかがでしたでしょうか。女性用の育毛剤TOP4をご紹介してきました。育毛剤は成分によってあうあわないがありますので、自分にあった育毛剤を選ぶようにしてください。

医薬部外品のものを選ぶのがポイントです。この記事が参考になれば幸いです。

おすすめの記事