バーでの出会いは本当にある?バーで出会うコツと注意点を解説

バーは純粋にお酒を楽しむ場所ですが、大人の男女が集う場所でもあるので色々なことが起こります。
その中でも、男女の出会いは決して珍しいことではありません。バーでは、どのようにして男性と知り合うか、そして注意点などもあるので紹介していきます。バーでの立ち振る舞いを覚えて、男性との自然な出会いに備えましょう。

そもそもバーでの出会いは本当にある?

バーは確かに大人の男女が集う場所ですが、都合良く出会いがあるのか疑心暗鬼になるのも無理はありません。単純にお酒を楽しむだけであれば異性は気にならないですし、当然既婚者もバーを利用する訳です。
ただ、出会いを第一の目的としてバーに入る人も少なくありません。静かで良い雰囲気が漂っているからこそ、自然と男女の距離も近くなるのです。

お酒付きな男性との出会い

バーを利用する男性は、どちらかというと落ち着いたお酒好きの男性が多いです。
大衆居酒屋では大きな話し声でワイワイと盛り上がれますが、バーでそのような態度は禁物と言えます。落ち着いた雰囲気が好きな男性は大衆居酒屋で飲む必要はありませんし、バーの方がお酒の種類も豊富です。

出会いのタイミンングは?

男性からのナンパされるパターンが多い

バーではどのようにして男性と知り合うかですが、やはり男性からのナンパが一番多いです。
誰も動かずに飲んでいるだけではなかなか出会いに繋がらないので、男性は女性に声をかけます。パターンは様々で、直接「お一人ですか?」と声をかけられる場合もあれば、いきなりお酒を奢られて会話が始まることもあります。

良い意味で男性に隙を見せる

ナンパされる為に大切なのは、良い意味で男性に隙を見せることです。当然友人同士の来店では声をかけられる可能性も低くなるので、一人でバーへ行くしかありません。
一人でゆっくりとお酒を飲んでいると、男性はナンパを待っているという判断をします。もちろん、女性から男性に声をかけるのもルール違反ではありません。

距離を縮めて会話に入る

バーはお店にもよりますが、それほど広い空間ではありません。混雑する時間帯であれば、他の人との距離が近くなる可能性もあります。
距離が近くなれば会話内容なども耳に入ってきやすいので、お互いに共感できる話があれば偶発的に会話が発生します。例えば出身地が同じとか、好きなプロ野球球団が同じなどの共通点があると一気に盛り上がります。酔っている状態なので会話も弾みやすく、気が合えば親密な関係になれるかもしれません。

トイレから帰ってきたタイミングを狙う

また、トイレや通路などですれ違った時も一つのチャンスと言えます。すれ違った時の些細な会話から、隣の席で飲むことに繋がる可能性もあるのです。何が起こるかわからない部分も、バーの魅力です。

介抱された時

普段飲み慣れていないお酒で思わず酔ってしまったり、辛いことがあったのであえて泥酔するということはありがちです。泥酔して他の人に迷惑をかけるのは手放しに褒められることではありませんが、出会いのチャンスでもあります。
まともに歩けない状態であれば誰かに介抱してもらう必要がありますし、幸いにもバーは手助けしてくれる男性も多いです。
そのまま別のお店や公園などに行けばおのずと会話も増えますし、お互いのことを分かり合えます。
お互いに気に入ればそのままホテルに向かうことも可能ですし、連絡先の交換だけでも大きな一歩です。泥酔をした振りをして、あえて男性の手を借りるのも一つのテクニックです。

バーの店員さんに協力してもらう

男女が知り合うパターンは様々ですが、時には何事もなく時間が過ぎてしまうこともあります。そんな時は次の機会に期待するのが普通ですが、バーの店員さんに協力してもらうという手段も頭に入れておきたいものです。
男性にお酒を奢るという直接的なアピールでも良いですし、ナンパ待ちであることを店員さんに伝えることも有益です。

ナンパ待ちであるということを店員さんに伝えてみる

ナンパ待ちであることを伝えると、一人で来ている男性に伝えてくれる可能性もあります。
男性が乗り気になるかはその場の空気次第ですが、店員さんの一言がきっかけで急速に男性客と近づくこともあるのです。一人でお酒だけを楽しみに来たという発言は控えて、出会いたい願望を素直に伝えたいものです。

バーの出会いにおける注意点

体目的の男性がいることに注意

バーの出会いにおける注意点は、体目的の男性をいかに察知できるかどうかです。
女性自身もワンナイトラブを希望している場合は特に問題ありませんが、真剣な交際を望む場合はしっかりと男性を見極める必要があります。すぐホテルに行こうとする男性や、ボディタッチの多い男性は特に注意が必要です。

金銭目的の男性に注意

また、女性を騙して金銭を得ようとする男性もゼロではありません。酔っている状態を有効活用して、詐欺まがいの話などを持ちかけてくるケースもあります。
どんなに素敵な男性であったとしても、明らかに話の方向性がおかしいと感じたら拒否する姿勢が大切です。この他にも、女性を口説こうとする為にあらゆる嘘をつかれることもあるので見極めないといけません。

まとめ

バーでの出会いは、お互いに酔っている状態であるが故に仲が深まりやすいです。ただ、酔っていることが原因で様々な過ちを犯してしまうことがあるので、常に冷静な判断が求められます。
男性との出会いに焦り過ぎることなく、チャンスを待てば良い結果が待っています。色々なバーに出掛けるのも良いですが、一か所のバーに通うのも良いです。

ブログもSNSもある恋愛応援コミュニティ
メル友も恋人も探しちゃおう~★
運命のお相手との出会いもきっとある
簡単無料登録